インストラクター

古河たすく選手兼インストラクターにインタビュー

IMG_8983-25

クロスワンジム湘南の古河たすく選手兼インストラクターにインタビューを行いました。

簡単な自己紹介をお願いします。

1981年2月13日生まれ、鎌倉市出身、2003年くらいからクロスワンジムで初めて格闘技を始め、プロ最高順位は日本フェザー級3位です。

格闘技(キックボクシング)を始めたきっかけ

ダイエットがきっかけで、古谷会長に誘われアマチュアで初めて試合して負けた事が本当悔しくて勝つ為に真面目に練習し始めました。
色々スポーツしてきましたが1番緊張したし、減量もあり痛いし苦しいし何でこんな事すんの?
て思ったんですが、言い訳できないスポーツだなって思い、これで辞めたらダサいので勝つまでやろうと思って真剣に取り組みました。

格闘技(キックボクシング)をしていて良かった事

沢山の出会い、心から信頼できる仲間ができた事

タイトルマッチの感想

尊敬できるチャンピオンとやらせて頂いて光栄でした。
通常の試合とまた違った感じで、ワクワクや不安等色々な感情が起こりました。
3ラウンドでバテて集中力切れそうだったんですが、古谷会長、正城くん、勝山さんの信頼できる最高のセコンドと100人以上の応援してくれる方達が来てくれたお陰で
5ラウンド戦いきる事ができました。負けちゃって情けなかったですがT_T
支えてくれた皆のお陰で沢山の楽しい思い出、悔しい思い出作れました。
あの緊張感は一生味わえないと思ってます。

試合の動画はこちら↓

※2012年9月15日にパンチ、キック、試合運び全てにおいて高い技術を誇る
内田雅之選手(藤本ジム)に挑戦しました。

教える際に気にかけている事

1番に基本を大切に、その後にそれぞれの長所を伸ばして行けるように指導しています。
とにかく楽しみながら格闘技と接して貰いたいです。

最後に何かメッセージをお願いします

初心者の方大歓迎です。会社、学校終わりにフィットネス感覚で汗を流したい方、ダイエット、もちろんプロ志望の方も。
ミットやったらストレス発散しますよ。プロアマ関係なくアットホームな感じでやってるので、とにかく1度無料体験お試しあれ!