Q&A – よくあるご質問

Q&A 入会手続等について

入会する際には何が必要ですか?

1、入会申込書(xlsはこちら

2、銀行または郵便貯金の届出印鑑

3、入会金(10800円) → 無料体験
※当日入会の場合、入会金が減額または無料になる場合があります(キャンペーン期間中のみ)

4、現金は月会費1.52か月分(コース、入会時期によってかわります。)

5、顔写真(縦3cm×2.4cm

以上を持ってジムの方へお越し下さい。

入会資格はありますか?

  • 心身ともに健康な方で、年齢は中学生以上からとなります(小学校高学年については場合により許可する場合があります、ご相談下さい)。
  • 格闘技未経験は当然のこと、運動未経験者の方も多数いらっしゃいますのでご安心ください。
  • 18歳未満の方は保護者の承諾が必要となります。
  • 過去に重大な既往歴(病気、ケガなど)がある場合は、入会申込書にご記入下さい(場合によってコース制限、入会お断り等がございます)。
  • 暴力団組員、その他反社会的団体の構成員、同関係者はお断りしています。
  • 他のジムと契約されているプロ選手につきましては、あらかじめ情報をご提供ください。情報提供なくご入会の場合は契約違反行為となります。

会員カテゴリーの変更、並びに休会・復会制度はありますか?

  • 会員カテゴリーの変更(休会、退会、復会含む)は、ジムにある変更届に直接ご捺印・ご署名のうえ、変更当月の前月5日までに、ご本人よりのジムへの直接ご提出となります(
  • 銀行口座の変更が直接絡むため、原則的に当方法のみの受付となっております)。
  • 休会、退会においては、滞納会費がある場合、そのお支払いが完了されるまで正式受諾となりません。
  • 休会の場合、会員権維持および口座管理費として、毎月1,080円の休会費が口座から引き落とされます。
  • 休会から復会される場合、希望当日から可能です。その際、入会金、年会費等は一切必要ありません。口座振替に間に合わない月会費分は現金にて精算させていただきます。

Q&A 練習について

まったくの未経験者でも大丈夫ですか?

当ジム入会者の9割以上の方が、キックボクシング、総合、柔術に限らず、格闘技初体験の方ですので、ご安心していらして下さい。

ダイエットやエクササイズが目的でも大丈夫ですか?

ほとんどの方がちょっとした運動不足解消や、ストレス発散を目的としてお越しになっておりますので まったく問題ありません。スパーリング練習や試合参加も、本人の意志と希望がベースですので、強制はまったくありません。

最初はどのクラスに出たらよいでしょうか?

当ジムでは、様々な格闘技を自由に、楽しく、本格的に、さらに希望者には試合出場を視野に入れた学びができます。キックボクシングのみでもよし、全部に参加してみて自分に合うものを選んでもよし、また一競技をある程度、深めたら他の競技に写ってもよし、皆様の興味とライフスタイルにそって、クラスにご参加下さい。

女性専用クラスの練習内容は?

楽しさと満足度を追求しつつ、ダイエットや健康管理など各会員様のニーズと体力レベルなどに対応したカリキュラムにおいて行われます。

当ジムは2000年に日本で初めて、キックボクシング女性専用クラスをオープンしたジムです。同時に、ジム代表が受験者数2万人以上の「ダイエット検定」やルーシーダットン(タイ式ヨガ)の創始者で、健康/美容において著名な専門家です(タレントやモデルの美容顧問等)。そのノウハウがカリキュラムに入り、また都合が合えば直接カウンセリングも受けられます。

アマチュアの試合などは?

ご希望の方には、そのレベルに合った大会等を案内、斡旋します。試合当日は、ジムのトレーナーや先輩会員がセコンドで帯同もいたします。

プロになれますか?

キックボクシング、総合格闘技ともに、各メジャー団体と提携しており、現役プロ選手もおります。皆様の意志と練習次第で、プロになることは可能です。

練習には何が必要ですか?

  • 運動しやすい服装(ジャージ、Tシャツ、タンクトップ、短パン、柔術着、タオルなど)
  • グローブ(キックボクシングのみ、無料体験時はお貸しします)
  • ジムは自動販売機がありますが、お気に入りの飲料がありましたらそちらもどうぞ。

買わなければならない道具はありますか?

  • キッククラスはパンチンググローブが必須、レッグガードやニーパットなどがお薦めです。
  • 総合クラスはスパッツ、ニーパットなどがお薦めです。
  • 柔術クラスは柔術着(または柔道着)が必須となります。
  • シューズは原則、必要ありません(本人の意志でレスリングシューズの使用は可能です)

自主トレーニングの時間でも教えてもらえますか?

自主トレーニング時間においてはもちろん原則は自主練習ですが、インストラクターやプロ選手、先輩会員の滞在時は、ミット指導や練習の助言などを行います。

道具はジムで預かってもらえますか?

無料でスペースが空いている限りは可能です。

練習中に怪我をした場合はどうなりますか?

競技の性格上、怪我の可能性があります。ジムでは責任を負いかねますので、スポーツ保険加入をお薦めしております(男性クラスは必須になります)。

Q&A 無料体験について

無料体験には何が必要ですか?

運動しやすい服装(Tシャツ、ジャージ、短パン、スウェット等)、身体を拭くタオル 、軍手の3点をお持ちになって下さい。

体験されるクラスによっては、軍手は必要ありませんので予約時にご確認ください。

無料体験はいつできますか?

キックボクシングの夜間クラス、および 女性専用クラスです。

総合格闘技クラス、ブラジリアン柔術クラスは見学のみとなります。

無料体験は予約制ですか?

突然訪問されても空いていれば受け付けることは可能ですが、可能な限り、事前の予約をお願いしています(詳しくは無料体験のページ←リンクをご参考下さい)。

見学は予約制ですか?

見学は自由ですので、特にご連絡は不要です。お近くにお立ち寄りの際はお気軽にどうぞ。

その他、疑問に思ったこと、分からないことがありましたら、お気軽にお電話やEメール、またジムのFacebook Pageでもお答えいたします。